に投稿 コメントを残す

マッサージで期待できる効果


マッサージに行くとどうゆう効果が期待できるか知っていますか?気持ちが良い、カラダが軽くなった、目がスッキリ開けられる・・・などなど。皆さんそれぞれマッサージ後の感想が違いますよね。今回は、具体的にマッサージにはどのような効果があるのかご紹介していきたいと思います。よく知られていたり、実際に感じたことがあるようなことから意外に知られていない、そうだったの?と思うようなことまでたくさんマッサージには効果があります。

自律神経を整え眠りの質を上げる

自律神経は2つあり「交感神経」と「副交感神経」という呼び方をします。一般的に起きているときは交感神経が活発に働き、リラックスしているときや、眠っている時には副交感神経がよく働きます。このことから片方の働きが強いときはもう片方の働きが弱くなっていることが理解できますよね。
この2つのバランスが崩れてしまい「交感神経>副交感神経」といった状況になってしまうと、“頭痛・めまい・冷や汗・眠れない・体がだるい・不安感・イライラ・憂鬱”などの様々な症状に陥ってしまいます。さてここで本題、マッサージは受けることにより、副交感神経を活発にさせるといわれています。緊張状態からリラックス状態に導きイライラや不安な気持ちといった症状を和らげる効果が期待できます。

ストレス解消

ストレス社会と呼ばれている現代、人それぞれ、様々な原因からストレスを感じているこの世の中。ストレスがたまるとイライラして焦ったり、感情が不安定になってしまいますよね。暴飲暴食に走ってしまったり、仕事に行くのが憂鬱になってしまったり、心理的にも良くありません。ストレスはコレチゾールというホルモンの数で測ることができます。

ストレスがたまる →→→ コルチゾールが増える
コルチゾールが減る →→→ ストレスが減っている

マッサージを受けるとこのコレチゾールが減ることが分かっています!気分や心理的だけでなく、科学的にもストレス解消が分かっているなんてすごいですよね。

免疫力が増す

免疫力とは外のウイルスや細菌から病気にかからないように体を守る防衛作用のこと。免疫力が下がると「風邪をひきやすい」「なんだか身体がだるい」「肩がこる」「太りやすい」といった体のサインが現れます。マッサージを受けるとこの免疫に関係する細胞が増えるということが分かっています。そのため、風邪などの感染症にも罹りにくくなります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。